おやこででんおう

「仮面ライダー電王」の面白さにハマった親子の物語。 とりとめのない感想とか、子供たちの電王遊びなどを載せていきます。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回は正直、映画と絡めるのも面白いけど早く話を
進めてくれないかなあ、と思ってたんですが
今回は面白かった!!

久しぶりに契約者の話の方も丁寧に描いてあったなあ、と思うのです。
もともと契約者サイドの話にはそんなに肩入れしない方向で
描いてる、というのは知っていますが、それにしても
良太郎とその周りの話に時間をとりすぎた挙げ句
(とは言いきれないかも知れないけど)
最近のダメリーマンとか誘拐犯とか、はしょりすぎだろーと
思ってたので。
兄が妹に星を見せたいと思っていたら、妹も兄に見せたいと思っていた、
っというところでちょっとグッと来ちゃいました(ノ´∀`*)

「停電起こして星を見させる」っていうのも
久しぶりにイマジンらしい回り道な行動でわたし的にはツボ。
もともと第4回の「死ぬほどの金」っていうので
「この脚本面白い!」と電王にハマった人間ですので、
こんなふうにイマジンが暴れてくれると嬉しいです。

そして、何といっても良太郎と侑斗の関係が一歩前進した、
っていうのが何より嬉しいですよね(≧∇≦)

先週「ムダだと思うよ」と、背筋凍るほど怖い目つきで
侑斗をにらんでた良太郎でしたが、
侑斗がただの星好きどこではなく、
まさに天文学者レベルの星知識を持っていたことを知って、
本当に愛理さんの婚約者と同一人物なのかもと
思い始めたんでしょうね。

侑斗の方でも、牙王との戦いに借り出されてヘロヘロになりながらも
ちゃんと「僕がやる!」と電王に変身して戦ってた良太郎を
見直したというのが大きかったですね。

ここまでくるのに、侑斗登場から6週。
長かった~(笑)
まあ半年たってもあいかわらず気が合わない様子の
「プリキュア5」のりんとかれんに比べればマシか(爆)


それにしても桜井さんと侑斗。
息子説とかも流れてますけど、今回の放送見ると
やっぱり同一人物なのかなあという気がしてきますね。
17歳と30歳すぎで、そこまで面影もないほどには
顔が変わらないだろうという難点はあるんですけど……
この謎はまだまだ明かされそうにないからじっくり待ちますか。


と、ここまで本編自身も充実してるのに、
映画との絡め方もすごく上手くて、これ見たら絶対映画見たくなる。
ホントに上手い脚本だなーっと、改めて感心させられました。


さてさて、今後良太郎の侑斗に対する態度もだんだん
軟化していくんでしょうけど、今週前半の良太郎は怖かったー!!!

びびりまくり


って、何でそんな笠とか日本刀とか持って帰ってきてんの!!
……キンちゃんの趣味?(笑)

すごい剣幕で侑斗に詰め寄る良太郎を見て、
後ろでビビりまくってるモモが可愛かったですね。
そのあとの変身シーンでも、

「機嫌直ったんなら俺にやらせろ!」

ってww
めちゃめちゃご機嫌うかがってますがな!
「ぐぉめんなさーい!」がよっぽど骨身にしみてるんだろうなあ(笑)

リュウタもそのへんの良太郎の怖さはこないだの
「一緒に消えよう」発言で身にしみたはずだけど、
こっちはあいかわらず勝手に良太郎に入ったり自由を満喫ですねえ。
あーでも、侑斗を見てもそっぽ向いたり「しっしっ」ってポーズを
とるだけになったのはものすごい成長だと思うけど!


そして後半のクライマックス。
侑斗の行動の意味が良太郎にも分かり、
ついに憑依良太郎3人がそろい踏み!

「牙王はすでに1988年に飛んだ……!」
いい仕事してます


ぶはははは!!(≧∇≦)

ウラさすがの見切れっぷり!!

いやーこのシーン何気にウケたウケた。
だてに空気と呼ばれてませんね!!!!(ひど)
わたし的にはこのシーンと、来週予告の
バイクがまーったく似合ってない
U良太郎に持ってかれた感じです( ̄m ̄*)
……ってさっきから言いたい放題だな(笑)

人気blogランキング
もうすぐ8月1日!
特撮ニュータイプと東映ヒーローMAXと
てれびくんとダブアクの発売日ですよー!!(≧∇≦)
……4日は映画も始まるし、キャラブックも出るし、
お金が続きやしない(笑)
スポンサーサイト

BGM
なかなかイラスト描く時間がなくてすみません……(ノД`)
本日もちょこっと更新。

電王のサントラ。

あいかわらず車のなかでガンガンに流してるんですが、
これ聞いてから録画を見直してみると、いろいろ面白いです。

サントラの曲のタイトルってあくまでも曲のイメージなのかな?
「こういうシーンではこの曲を使うこと」とは
かっちり決まってないような気がします。
さすがにイマジン登場シーンや、戦いのシーンなどでは
だいたいいつも同じ曲がかかってますけどね。

「不運な良太郎」は確かに良太郎が不運なシーンが多いですが(笑)
そうでないシーンでも使われてる、とか。
U良太郎がノホホンと釣りまくるシーンでかかってるのはなぜか
「俺様だー」が多いとか。

中でも笑ったのが、17話の冒頭、
モモ、ウラ、キンの3人がかりでリュウを股裂きにするシーンに
かかっているBGMが、

「デンライナー総攻撃

たいへん!
ただの股裂きと思ったら大間違い!!
あなた今ゴウカとイスルギとレッコウに総攻撃受けてるのよ!
リュウ、逃げてーっ!

……あーおもしろい_| ̄|○ノシノシ


今回のサントラにはゼロライナーやジーク関係のBGMは
全然入ってないので、サントラパート2が出ると嬉しいなあ。
人気blogランキング

今回はジーク編よりいっそう、映画の宣伝回って感じでしたね(汗)
映画のシーンがいくつか出てくるけど、やっぱりそこだけ
すっごく画面がきれいで大迫力!!
ガオウライナー大画面でぜひ見てみたい!
と思わせたもん勝ちというすばらしい回でした(笑)

さて冒頭、良太郎の部屋。
以前佐藤健くんのブログに「18歳の男の子の部屋とは思えない」って
書いてあったのでどんな部屋なのかとワクワクしてたのですが、
いやあ、そっちの方向でしたか。
私はまた異様に片づいた部屋なのかと思ってましたよ(ひでえ)
やっこ凧とか、日本人形とか、なんかいろいろ置いてありましたね~。

家の造りからみると多分両親か、その上のおじいちゃんの代に
建てた家にそのまま住んでいるような雰囲気ですけど、
そういう、何十年にもわたってもらい続けてきたお土産とかが
全部捨てられずに飾ってある、そんな感じの部屋でした。

で、そのお土産の中に般若(=鬼?)の面、亀の置物、竜の置物が
あったらしいんだけどほんと??
じゃあ探せば熊の置物もあるのかな??
今度またじっくり見てみます!
すごすぎます、スタッフの芸の細かさ。

そんでもって侑斗に拉致されて恐竜時代まで連れてこられ、
ウラにむりやり憑依される良太郎……
ここのウラのどアップがこーわーいーーーーーー。

あとえろすぎー(爆)

こどもばんぐみにふさわしくないとおもいます!
いろんないみでこーーーわーーーいーーー。


それにしても、夜中に拉致した1回目はいいとして、
2回目!何でイマジンが現れて追ってる最中に拉致するかな~。
タイミング悪すぎ。
まさに「デーネーブーー!(#・∀・) 」ですね。

いねえ


この侑斗の顔はすごくよかったですけど。
一緒に後ろをのぞいて「誰もいないじゃねえか」って
侑斗と顔を見合わせるスパイダーイマジンもいい奴だ(笑)

そのスパイダーイマジン。
夢の中まで契約者を追いかけ回すわ、
妹に「鉄塔にくくりつけてやる」とかいうわ、
何だかネチっこーい性格みたいですねえ。
そうかと思うとデネブにバカにされて思いっきりいじけたり。

それにしてもデネブが強すぎるのか、スパイダーさんが弱すぎるのか、
戦闘シーンがいまいち盛り上がらなかったなあ~(;´Д`)
せっかく新曲「Action-ZERO」かかってるのに聴き取れないし(笑)
いや、最近どうも戦闘シーンの時間が短すぎる気がして
(っていうか敵が弱すぎ?)
そこはちょっと不満なんですよねえ~。

でもあそこまで徹底的にとどめさされて、
来週まだ生きてますかΣ(゚∀゚ノ)ノびっくりだ。
これはやっぱり、契約が完了するまでは
契約者のイメージによって何度でも蘇るってことなんでしょうか。
だとすれば電王やゼロノスとしては、
イマジンにはさっさと契約を完了していただいて、
過去にとんだ直後にサクッと締めるのが理想なわけですね(笑)
今回ゼロノスは完全にカードの無駄遣いになっちゃったわけで
そりゃあ侑斗もかーなーり機嫌が悪いわけですよね~。
……もっともデネブだけでも圧倒的に勝てた気がするけど(゚∀゚;)


最後に似てないけど看板娘。
ミルクディッパーへようこそ

ハナ役の白鳥百合子さんの体調が最近かなりお悪いようで
とても心配しています。
お仕事も忙しいと思うのでなかなか大変とは思いますが、
休めるときはゆっくり休んで元気になりますように。


人気blogランキング
モモとキンのわさびコーヒーは怖かった~(笑)

いくぜいくぜいくぜ


似てないけどM小太郎。
あんまり子供っぽくなりませんでした(;´Д`)
まだ10歳の子なのに写真見た限りじゃ
雰囲気がM良太郎とそっくり!
すごいなーどんな活躍してくれるんだろう。
それにしても外見はこんな子供でも声はあんななわけで(笑)
そのギャップも楽しみですね~(≧∇≦)


というわけでしてね。


映画のムック、買いましたよ♪
96ページだけどなかなかの充実度。
(以下この本のネタバレありますのでご注意。
 っていうかM小太郎がすでにネタバレか(笑))

中でも一番興味深かったのは、やっぱり
声優さんとスーツアクターさんの4タロス対談ですね(*´∀`)
2人ずつ並んだ写真を見てると、なんだかもうほんと
それぞれがそれぞれのタロスそっくりな雰囲気だから笑ってしまう。
特にキンタロスのてらそまさんと次郎さん(笑)
ウラの遊佐さんと永徳さんも優男2人並んだなーって感じだし、
リュウの鈴村さんとおぐらさんはヤンチャな2人!って感じだし。

それぞれキャラの作り方とか、アドリブの入れ方とか、
声と動きがお互いを高めあってひとつのキャラを作り上げている様子が
よくわかって面白く読みました。
どの人も、自分のキャラクターをすごく大事にしてるんだなというのが
よく伝わって来たのもファンとしては嬉しいです(*´∀`)
特にウラの2人、出番の少なさ、キャラの立て方の難しさに
シンパシー持ちすぎ(笑)
いやあ、お嘆きはごもっともなんですが!!もっと出番をー!!って。

モモの「1,2,3,5,6,7,8,9,10!」で、
高岩さんはちゃんと4を言ったのに、編集の人が4を抜かして
それを高岩さんと関さんがお互いのアドリブだと思ってた、
という話には笑っちゃいました。
うひゃひゃ編集の人グッジョブ!(≧∇≦)b
そしてお互いがそう思っちゃうぐらい、現場はお互いのアドリブが
飛びかってるってことなんですよね。それもすごい話だ。

ほかにもいろいろ楽しい記事がありましたが、
脚本の小林さんの
「最後までハードな展開とか急にシリアスになったりとかはない」
という言葉にとっても安心しました(笑)
「電王は謎解きがメインの話じゃない」って、
明言されちゃいました!
そのわりには謎がまだまだ残ってる気がしますけど、
実はシリアスでミステリアスなテーマも持っているのに、
明るさと優しさでそっと包むような今の雰囲気のまま、
最後までいってくれるといいなと期待してます。

なんか支離滅裂な記事でスミマセン。
人気blogランキング
あと、イマジンのデザイン画も載ってて、
これもとっても興味深かった。
こないだの記事でジークの名前は「WING」って書いてあるって
言っちゃったけど、「SWAN」だったみたいです(゚∀゚;)
いやぁん、はずかしい(*ノ∀ノ)

ちょこっと更新。

劇場版電王の公式サイトを見に行ったら、
なんとブログパーツを配布しているではないですか(゚∀゚)
さっそくお借りして付けてみました♪
再生ボタンを押すと、自分のブログから予告編が見れる!
何だか変な気分です(笑)でも嬉しい。

画面の下の文章は、ニュースや公式ブログの
最新の記事名のようですね。
更新されるとすぐ分かるので便利(≧∇≦)

それにしてもその最新ニュースの、
クレヨンしんちゃんとのコラボってすごくね?
60分スペシャル!と銘打ってたから60分まるまる電王コラボ!?
じゃあきっと良太郎とソードフォームだけじゃなくて
タロスたちも出るのね!と期待したんですが、
実際は何編か話があるうちの一編らしいので
そこまでは出ないかも(;´∀`)残念!
でも楽しみです。今から録画予約しておかねば(笑)

人気blogランキング
ケロロ軍曹の電王パロの回も見た!
「電車の王さま、略して……」ってそのまんまやん!!

僕ウラタロス!僕のために

500人が

500人の記者が来てくれたよ!


……どこにもウラの姿はないんだが気のせいか?(笑)

ああすみません。
今回の放送、台風による放送中止も何とか免れて、
ジークのドラマも泣けて、赤ちゃんも可愛くて感動的だったのに、
わたし的には最後のこのセリフに全部持ってかれました(*´ヮ`)ゞ

このあとに続くセリフ、
「ふふん、皆気取っちゃってさ。ま、僕ほどじゃないけどね。
 おっと、僕よりダンディな人いるかな?」も、
やっぱり自分が気取ってるってわかってるんだな、とか
やっぱりダンディ(加齢臭)なんだ……(゚∀゚;)とか
ツッコミどころ満載。
何つうかこの、つねに軽口な、本心は見せないというよりも
あんまり本心がなさそうというか(爆)、
趣味のついでに人生やってるようなところが
ウラの面目躍如なんだなあと思います。ああおもしろい。


さて気を取り直して本編。
赤ちゃんの誘拐犯と間違えられて警察に連れて行かれる良太郎。
テレビニュースでは未成年ということで
顔にモザイクかかってましたけど、
生放送みたいなのによくそんな処理できたなー
……は言わないお約束?

そして取調室。
M良太郎、はじめて半袖で出てきましたね!!
あの肉襦袢どうなるんだろうと思ってたら、
二の腕には付けずに肩だけ付けてましたね~。

ちょっとおちゃめ


ちょうちん袖にも見えますが。

ちょっと可愛い( ̄m ̄*)

そのあとのU良太郎にバトンタッチして、
書記がぶっ倒れるほどの長広舌。
はじめ「ホントに……たまたま……」と途切れ途切れだったから、
あそこでとっさに考えたんでしょうねえ。
それであんなに長い話が延々とできて、
しかも「つじつまは合ってる」……ってんだから笑える。
あれだ、良太郎は一生ウラに入ってもらって
小説家になるといいと思うよ。(笑)

でもってそのあとはK良太郎。
良太郎の姿でひたすら眠ったのって初めてですよね?
角度の問題だと思うけどなんだかMやUよりも太く見えて、
いかにもキンタロスが入ってるように見えました。すごいなあ。


さてジーク。
前回は「頭が高い!」一点張りで
ちっとも自分が動こうとしなかったですが、
姫(笑)に殴られ、さらに母がイマジンに襲われたことで
自分が消えそうになりながらもウイングフォームに変身して
イマジンを倒そうとしたり、
良太郎に「母をたのむ!」って手をついたり、
最後は精一杯背筋を伸ばして「ご苦労だった!」といったり、
いいヤツでしたねえ(ノ∀`)

ウイングフォーム一発でサソリをこかして超強い!
と思ったらあっという間に変身解けるし。

ジークの活躍がもっと見たい人は映画館に行こうね!Σd(ゝ∀・)

ということなんでしょうねえ。
うー、この商売上手。

自分からは動こうとしなかったジークですが、
良太郎が釈放されたのは実はジークのおかげなんですよね。
誰も見ていないところでこっそり赤ちゃんに憑依して
うちの子超天才


「助けてくれたのは……野上良太郎……」

と母親に聞かせるのですが、
母親もよくあれを信じたなあ(;´∀`)えらい!
ジークの憑依した赤ちゃんは、さすがに白エクステは
付けてなかったですね(笑)メイクが無理だよね。


で、スコーピオンイマジンと戦うロッド&アックス。
ウラとキンがいつもより何だか怒った感じだったのは、
ジークが消えていくのが人ごとじゃないからなんでしょうねえ。
ウラもキンももう少しでデンライナーから降ろされる
ところだったことがあるわけだし。

でもジークが消えそうなのは別にサソリが悪いせいじゃないし。

サソリにはとんだ八つ当たり!?(爆)

いやもちろんお母さん誘拐したり過去で地割れ起こしてたりしたから
とっととやっつけないといけない奴ではあるんですが。
しかし仕事サボって契約者に怒鳴られてるイマジンは初めてだ(笑)


あと、あのお母さんが結婚10年にして
やっと子供を授かったっていうのは、
やっぱり同じ母親の身にはぐっときました(ノД`)
契約内容が「無事に生まれますように」っていうのも、
もうね。
いやほんとにそうだよねえ、と。
それにしても

胎児ポーズのジークは

キモ可愛かった(*´∀`)


ですけど(笑)


うわ長!
なんか感想カテゴリ、回を追うごとに長くなってる気がするよ(゚∀゚;)
毎度毎度ダラダラ長文ですみません。

人気blogランキング
あ、ちなみに名前の銘記場所、
スコーピオンは胸のところに「S」
ジークは頭に「S」と胸に「WING」、
デネブは額に「弁」と書いてあるのは確認しました。

電王貧乏が止まらない。
東映の公式ブログでムックが2冊もでるというので
お金ためとかなきゃー、と思ってたら、
その前にももう1冊出たのでした。



「仮面ライダー電王 1―超ヒーローファイル (1)
(てれびくんデラックス 愛蔵版) (ムック) 」

公式ブログに出てた2冊は完全に大人向けみたいですが
(スーツアクターさんの座談会とかあるし!)
これはてれびくんデラックスということで子供向き。

でも写真満載でけっこう見応えありました~!
本編でこんなシーンあったか?と思うような写真も。
輪になって、飛び上がって喜ぶモモウラキンとか。
チンピラをハンマー投げじゃなくて普通に殴ってるM良太郎とか。
リュウタがコーヒー見てよだれ垂らしてる絵も
結構大きく載ってます。

腰タオルウラの写真も結構大きいよ!
ウラファンは必見だよ(笑)
でもロッドフォームの説明では

「この姿で倒したイマジンは

あまり多くない」


……泣けるでえ……。・゚・(ノ∀`)・゚・。


で、ですね。
リンクさせていただいているカメさんの「ゆず萌え」で、
イマジンはみんな体に名前が書いてあるという話で
盛り上がったところだったのです。
モモはいたるところに「MOMO」って書いてあるし、
キンはベスト?と太股のところに「KIN」って書いてある。

敵イマジンももちろんそう。
このムックには敵の写真もはっきり載っていたので
チェックしてみました。
書いてある書いてある♪
わかりやすいのはクロウイマジン(左肩)とか
アイビーイマジン(右胸)。
カメレオンは「REON」(右胸)しかチェックできませんでした……
私の一番好きなのはオウルイマジンのデザインで、
右胸と両肩、大きなOの中に「WL」と書いてあります。
さすが渋めのオウルイマジン、名前のデザインまでいいセンス。

それにしてもクラストイマジン、

「KANI」って!!!(笑)

crustじゃないのかよ……。・゚・(ノ∀`)・゚・。

あと、ホエール(頭巾と両胸)とウルフ(両胸)は
それぞれ頭文字の「W」しか確認できず。

そしてトータスイマジンは……見つかりませんでしたΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)
分離体のウサギの方もじっくり見たけど見つからない。
こんなことってあるの!?
背中に書いてあるから写真では見えないとか?
ここまでルールが統一されてるのにトータスだけないのも
納得できないしなあ。
誰か見つけた方、教えてください!

ジークとサソリも探さねば(笑)
人気blogランキング
台風激しいですね。
電王放送中止・台風特番になりませんように……(;´Д`)

娘が前々回の記事のソードフォームの絵に、
ロッドフォームを付け足して描きました。
ちょっとスキャンが上手くいかなくて線が汚くなっててスミマセン。

いひっ

(クリックで大きくなります)

……ロッドフォームじゃなくて別の何かに見える……
何だったっけ……何かこういう青い顔に黒い目のキャラクター
ありませんでした?(゚∀゚;)

でもちゃんと釣り竿持ってます。
ソードを思いっきりつり上げてます(;´Д`)
セリフつき。

ロッド「せんぱいぼくにつられた」

ソード「このやろー!」

って、センパイ釣るなよ。いくらウラでも。
と思いきや上にはイマジン体のウラがいて、

「いひっ」

( ゚д゚)
ゆうてません。
電王本編でウラ、「いひっ」なんてゆうてません。
どうも娘の中のウラは、本編の5割増で性格悪くなってるようです。

右端で心からいじけてそうなモモの顔が何とも言えず可哀想。
人気blogランキング

いよいよ電王も折り返し地点をすぎ、後半に入ってしまいました。
で、オープニングの映像もちょこっと変わりましたね♪
もっと根本的に変わるかと思ってたけど案外変更小さかったなー。
でもナオミとモモだけだったカットが、タロス全員でてるのは嬉しい(≧∇≦)

そして何と言ってもデネブダンス!

デネブどこに入るんだろう、まさか画面の真ん中じゃないよな、
と思ってたらあんな方法でくるとは!
でもダンスというよりは何だかピョコピョコ動いてるだけのような……
途中こけてたし(笑)
そんな動きがいかにもデネブらしくて楽しいです♪
だけどラストでリュウタジャンプが見れなかったのはちょっと残念。
あのラスト見れなくなるタロスも、これから毎回
シフトしていくんでしょうね、きっと。


さてさて、デンライナーの中で動物の鳴き声がするという
オーナーの話から、リュウタが夜な夜なこっそりと
可愛い犬や可愛い猫や可愛い赤ちゃんや面白い鳥を
集めてたことが発覚する今回の話。

わたし的に今回のベストショットはここ!
「食堂車の食べもの勝手に持ちだしてるんじゃないの?」といわれて
「そんなことするかよ、ねー?」と息を合わせるモモとウラ。
ねー

……も可愛かったんですが、わたし的ベストショットはその一瞬前、
モモが「ねー」ってしてるのに気づかず手をじっと見てるウラ、の図です。

あの仕草、たぶん爪を見てるというか、
マニキュアの具合を見るときによくするポーズですが、

イマジンに爪があるのか。

まあウラの爪いじりは第5回からずっとやってることだから
今さらなんですけど一応つっこんどきます(笑)


で、ついに見つかっちゃうジークのお部屋。
王子キタコレ。
部屋の飾り付けもすごいけど、あれリュウタが外に出ては
カーテンとか買ってきて作ったんでしょうか?(゚∀゚;)
しかし前回の話では侑斗嫌いで暴走、今回は犬猫カワイイで暴走と、
リュウタの暴走は毎回話をぐいぐい進めてくれていってますねー。
それでいいのかよ良太郎、って気もしないではないですが(笑)

それにしてもまさか良太郎に5人目のイマジンが憑くとは思いませんでした。
ひかえおろう

あの髪の毛どうなってるの!?
ヘアメイクにものすごく時間かかってそうですよね。
佐藤くん男性にしては長髪とはいえ、
あの髪を編み込みできるとは思わなかった。
白のエクステも一緒に編み込まれてて手が込んでますね。

あと、ジークが赤ちゃんを抱っこするのに
スリング使ってるのも超個人的に注目です(笑)
今はいつのまにか赤ちゃん抱っこといえばスリングになってますけど
うちの子たちが赤ちゃんのころはまだ微妙に出始めで
使わずじまいだったからー。
あれ気持ちよさそうだなー、使ってみたかったなー、と
つねづね思ってるので。

イマジンでさえ!スリングを!

みたいな。
スミマセン、完全に意味不明な自分語りですね(;´Д`)


んでジーク。
半年ほど前に妊婦に取り憑いたつもりが、
実はお腹の中の胎児に憑いてたってことなんでしょうかね?
その半年前っていうのが完全にお正月の描写でしたね。
2007年の一番乗り!っていうことでしょうか。
まさかこいつが来たから桜井さんが行方を
くらましたんじゃないだろうな(笑)

そして意識を失って、赤ちゃんと一緒に生まれちゃったと。
だけど外で実体化してたから、一応赤ちゃんと
契約はしたってことですよね。
契約内容は何だろう?
「おっぱいほしい」とかだったらどうやってかなえるんだ?

何よりも謎なのが、「白鳥の湖」からジークフリート王子を
イメージしたのは誰なんだってことなんですけど(;・∀・)
赤ちゃんがそんなこと知ってるとも思えないし。
胎教音楽で「白鳥の湖」がかかってたのかなあ?

このへんの話は来週か映画で出てくるんでしょうか。


あ、あと、他のイマジンを小さくするっていう力もすごいね!
この力、きっと映画で牙王につかまって

檻に入れられたタロスたちを

逃がすのに使うに違いない!


と予想してみるm9(`・ω・´)
外れたら指さして笑ってくださいってことで。
コーヒーカップに入れられてリュウタにシェイクされた3タロス
可哀想~( ̄m ̄*)でも笑っちゃう。
そのあとの生首3タロスは夢に出そうなので近づかないで頂きたい(笑)


しっかしジークが濃ゆすぎて、
敵のイマジン影薄かった……orz
サソリ、デザインめちゃカッコイイのになあ~。
めんどくさがりの割に仕事はストレートなのになあ~。
(でもたぶん望みは「誘拐した子供を取りもどす」なのに
その母親まで誘拐してどうするんだろ?)
声もめんどくささあふれててよかったのになあ~。
来週は活躍(?)するといいなあ~。


最後にもう一つのわたし的ベストショット。
僕の写真が

がんばって「愛の雑誌記者」アピールしたのに
軽く破られちゃいましたねえ尾崎くん。
今回力入れて久しぶりにカラー絵書いたのに、
この絵だけ白黒なのは仕様です(笑)


人気blogランキング

娘がソードフォームを書いたのでupします。

ふむなよ


なぜかソードを踏んづけてます。

だから「デンガッシャーつかえない」んだそうです。
意味わからん!(;´Д`)
いや、でも一応ちゃんと電王に見えますよね?
私よりもちゃんとかけてるかも(爆)

まあ、いくらモモタロスがワイルドとはいえ、変身した状態で

緑の短パンははきませんけど。


つぎはロッドたちも描いてくれるというので
(親だけが)楽しみです( ̄m ̄*)
人気blogランキング

マンガを書く暇がないので文章更新です(泣)

いや、今朝ですね。
保育園に行く前に珍しく15分ほど余裕ができたので、

この歌詞カード見ながら「Double Action」全フォームを
朝っぱらから大熱唱してたわけですよ。
ちゃんとキンちゃんのはこぶしもきかせたり、
ウラのは間奏の「テレッテレ」も口で入れてですね。
リュウの「コズバイゴスバイ」もがんばってですね(笑)
(何のことかよく分からない方は前々回の記事から
試聴できるサイトに飛んでみてください(≧∇≦))
息子も必死で一緒についてこようとしてたわけですよ。

そこへ娘の冷ややかな一言。

「お母さん、電王

好きすぎるんじゃない?( ´_ゝ`)」


「いいから早く髪の毛結んでよ!(`Д´)」
↑忘れてたでやんのこのダメ母。



……(゚Д゚;)


……

……好きすぎますが、何か? (゚Д゚ )

開き直った!(笑)


みみ家は今日もそんな感じで一日が始まるのでした。
人気blogランキング
仕事中も4フォームが代わる代わる脳内で鳴り響いてます。
どうしてくれる。

視聴者代表かウラは


空飛ぶ亀もたいがい

電車じゃありません。


砂充満


イマジン体がすでに美意識から

外れまくりだろうに何を今さら。


といきなりウラへのツッコミ2連発で始めてみました。

やー、もう第22回はウラスペシャルでしたね(゚∀゚)
ウラ好きとしては今回は永久保存版。
ライダーキックも出たし、興奮しまくりですよ!!
でもね、キックの角度がねー……肝心の蹴る瞬間がよく見えなかった。
うううベガフォームと画面2分割なんてしなくていいのに……
交互に見せるアタックの瞬間!じゃだめだったんだろうか(ノД`)

だけどそれを差し引いても、ウラ名場面にあふれる回でした。
ロッドフォームの相変わらずのムダのない卑怯な戦いっぷり、
(ついに敵の攻撃を受けてしまったのはちょっと悔しいw)
何が起きてもどこか他人事のような余裕綽々さ。
しかし「あーあ、暴走しちゃった♪」って、お前のせいやし!

そして何より

「ごぉめんなさあ~い♪」(でへでへ)

看護師さんたちに抱きついて離れないでやんの( ̄m ̄*)
今までウラの夜遊びは、単なるスケベというより
女の子を言葉で釣って反応を楽しむのが目的だと
思われていましたが、
なんのことはない、単なるスケベであることが判明いたしました
本当にありがとうございました。


ウラ以外にもいろいろ盛りだくさんでしたねー。
ついにリュウタとちゃんと向かい合って話をした良太郎のシーンも
短いけど印象的でした。
「僕が本気出せば良太郎にも止められないよ」
とシレッというリュウタもじゅうぶん怖いけど、
「何をしても止める。2人とも消えることになっても」
という良太郎も地味に怖いです(((( ;゚Д゚)))
そしてその話し合いの中でリュウタが暴走したのは
キンの要らん一言のせいだとわかったときの良太郎の目つき!
超こわ!

( ゚д゚)「……やっぱりあの時リストラしとけばよかった……」

なんて思ってそうな、心底うんざりな顔してましたよね。
まあ確かに、あのキンのセリフはかなりの
お馬鹿発言でしたけど(゚∀゚;)
近々、良太路の中のキン株を上げるような
エピソードがあるといいなあ。


あと忘れてはいけないのが、前回の記事でもコメントいただきました

デネブどこから

飴ちゃん出しとんねん事件。


あれはない!あれはない!
しかも子供の目の前で取り出してそのままあげてたし!!
子供もさすがに引くだろそれは~。
デンライナーで「もう1本くれ」とか言ってたモモタロスですが、
この衝撃の事実を知ってもやはりもう1本欲しがるんでしょうか?(笑)

そのデネブと侑斗ですが、ゼロノスに変身できるのは残り7回と
テレ朝公式に書いてありますね!
ほんとに回数券なんだなあ。
でもあと7回って少ない~!!
もし最終回まで生き残ると考えたら月1ペースじゃないですかっ!
(生き残らないと考えたら……考えたくはない。・゚・(ノД`)・゚・。)

侑斗はゼロライナーを預かったけど元の持ち主には
会ったことはないとのことでした。
今回金田一桜井さんとも遭遇してた侑斗ですが、
とするとゼロライナーの持ち主は桜井さんではないと
いうことになりますね。

しかし桜井さんと侑斗、どう見ても同一人物とは思えない……
ていうか侑斗が過去から来た人間とも思えないんですよねえ……

デネブがいつから侑斗といっしょにいるかという問題を考えると、
もし2007年にイマジンが大勢来たときにデネブも来たんだとしたら
侑斗は現代の人間ってことになりますね。
でももし2007年に飛んだ今回のイマジン侵攻以前にも
同じようにイマジンが大挙してきた時間があるんだとしたら、
侑斗はその時代の人間なのかもしれません。
でも「時の運行を乱すな」って言ってる人間が
自分の時代でもないのに長々と居座るかなあ?というのもあって、
私は何となく侑斗は現代人のような気がしています。
でもじゃあ侑斗と桜井さんとの関係はと言われると、
全くわからないんですけどね(;´∀`)
うーん、難しい。


蛇足ですが、M良太郎がヤクザを投げ飛ばしたときの
飛距離の演出は寒かったなー('A`)
あれはないだろうと思いました……。
最後の天井に突き刺さるモモもなあ……やりすぎっていうか。


まだまだ書くことあるような気がするけどすでに長すぎ!
また思い出したらツッコミます(≧∇≦)
人気blogランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。